相談専用ダイヤル
03-3543-0084 03-3546-5727
午前9時~午後4時まで 土日祝祭日と12/29から1/3は休み
施設案内
講座・催しもの
印刷物ダウンロード
リンク集
お問い合せ
多重債務でお悩みの方へ
高齢者向け情報
保護者の皆様へ~子どもを守る~
中央区消費生活センター
クリックをすると地図が拡大されます
中央区消費生活センター
〒104-8404
東京都中央区築地1-1-1
中央区役所内

TEL:03-3546-5332
FAX:03-3546-9557

相談専用ダイヤル
03-3543-0084
03-3546-5727

オーディション合格と言われ高額なレッスン契約をしてしまった!~タレント・モデル契約のトラブルが増えています~(東京都消費生活総合センター)


オーディションのために出向いた芸能事務所で高額なレッスン契約をしてしまったという相談が数多く寄せられています。特に最近は、エキストラのアルバイト募集広告がきっかけのケースが増えています。
エキストラのアルバイトの募集広告などをきっかけに受けたオーディションの合格を告げられると同時に、「実力が不足しているのでレッスンに通ってほしい」と高額なレッスン受講契約の勧誘を受けたりします。

◎消費者の皆さまへのアドバイス
・その場ですぐに契約せず、家族等に相談するなど冷静に検討しましょう。
・レッスン契約が目的であることを知らされずに事務所に呼ばれて契約した場合、特定商取引法に定めるアポイントメントセールスと認められることが多く、契約後8日以内であればクーリング・オフができます。
・未成年者であれば、「未成年者契約の取消」をすることができます。
・クーリング・オフ期間経過後でも、中途解約は可能です。ただし事業者が解約料などの条件を設けている場合がありますので、契約前に契約書をよく読んで確認しましょう。

勧誘や契約等に関して不審な点や納得できない点がある場合は、お住まいの消費生活センターにご相談ください。

list page page top
  • 消費者庁
  • 国民生活センター
  • 東京くらしWEB
  • 東京都架空請求対策 身に覚えのない請求に慌てないで!
  • みんなで見守り悪質商法をノックアウト!
  • 悪質事業者通報サイト