相談専用ダイヤル
03-3543-0084 03-3546-5727
午前9時~午後4時まで 土日祝祭日と12/29から1/3は休み
施設案内
講座・催しもの
印刷物ダウンロード
リンク集
お問い合せ
多重債務でお悩みの方へ
高齢者向け情報
保護者の皆様へ~子どもを守る~
中央区消費生活センター
クリックをすると地図が拡大されます
中央区消費生活センター
〒104-8404
東京都中央区築地1-1-1
中央区役所内

TEL:03-3546-5332
FAX:03-3546-9557

相談専用ダイヤル
03-3543-0084
03-3546-5727

毎月10万円もうかるビジネスなどとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者2社に関する注意喚起(消費者庁)


 消費者庁が調査を行ったところ、株式会社セレブリック及び株式会社トヨマルが連携共同して、消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(虚偽の広告・表示及び不実告知)をしていたことを確認したため、消費者安全法第38条第1項の規定に基づき、消費者の皆様に注意を呼びかけます。

◎具体的な事例の概要
・SNSなどから誘導した販売用ウェブサイトで、副業でお金を稼ぐためのノウハウ等を提供するサービス「ミネルヴァ」に申し込むよう誘い、まずは比較的安価な費用を支払わせます。

・ミネルヴァにおける副業とは、「無在庫販売」で「せどり」を行うビジネスで、そのノウハウ等を提供するという情報商材を送付し、電話相談の予約へと消費者を誘導します。

・有料オプションプランに加入するよう電話で消費者を勧誘し、高額な料金を支払わせます。

・消費者は高額な料金を支払っても具体的なサポートは受けられず、ビジネスを続けることができません。

◎消費者の皆さまへのアドバイス
・最近では価格比較サイトが充実し、誰もが最安値の商品を容易に検索できるようになっており、一般の消費者が短時間・片手間で「せどり」の方法で稼げることはありません。

・「無在庫販売」で「せどり」を行う方法は大手通販サイトで禁止されており、運営業者に発見された場合には警告・アカウント停止といった措置が取られることから、ビジネスとして成り立ちません。



list page page top
消費者庁
国民生活センター
東京くらしWEB
東京都架空請求対策 身に覚えのない請求に慌てないで!
みんなで見守り悪質商法にだまされない!
悪質事業者通報サイト
アノ手、コノ手の悪質商法にご用心 困ったら、一人で悩まずすぐ相談
ブラウザに表示される警告表示について

当ウェブサイトの閲覧時に、「(通信が)保護されていません」と警告メッセージが表示される場合があります。

 ブラウザの仕様変更により、SSLによる暗号化通信に対応していないページに警告が表示されるようになったもので、今までどおり閲覧することができます。

 画面に不審な点(不審な個人情報の入力画面、バナーがある等)が見受けられる場合は、消費生活センターまでお問い合わせください。

ちゅうおう安全・安心メール ご希望の情報を配信 ◎消費者生活情報 ◎気象警報・注意報 ◎緊急のお知らせ ◎地震情報 ◎洪水予報 ◎防犯情報 登録・配信無料!登録・配信無料!ご登録はこちら
中央区